クラスTシャツ作成後にデザインの変更はできる?

クラスTシャツ作成後にデザインの変更はできる? クラスTシャツは、大量注文の為コストも低く、皆でオリジナルな物を着るということで団結力が生まれ、デザインを考える段階からそれぞれの意見を出しあうことで、コミニュケーションも高まり、仲間との絆を深める為にはとても良いアイテムです。
学校だけではなく、会社やスポーツチームなどでも、同じデザインを身につける事によって、その一員であるという意識も高まります。
クラスTシャツの注文から完成までの流れは、スマホでも注文することが出来メールなどで注文後に無料の見積りが届きます。
こちらの希望のデザインを送った後に、そのイメージでの完成品の画像の確認メールが届きます。
その後は印刷に入り届くまでは概ね、注文から3日ほどのところが多くなります。デザインの変更は、この最終確認メールの段階では無料で受けられますが印刷に入ってしまった場合には受け付けてもらえません。
小さな変更であれば、1ヵ所三千円程で受け付けてもらえる所もあります。
いずれにしても始めに万が一のデザインの変更についての質問をしておく事と、最終確認は慎重に確認することが大切です。

クラスTシャツにキャラクターを使用しても良いの?

クラスTシャツのデザインを考えている時に「アニメや漫画のキャラクターを使いたい」と思う人は良くいると思います。
アニメや漫画、その他(自身のオリジナルでないもの)のキャラクターは著作権があり、無断で使用することが出来ません。
クラスTシャツはクラスの皆が着るだけで、それを商用利用するわけではありませんから、良いのでは?と思う人もいると思いますが、たとえ販売目的でないとしても無断で著作物を使用することは著作権の侵害にあたってしまいます。
ですから、Tシャツ制作会社もデザインに著作物が使用されている場合、その使用許可を得ているという証明がないと、そのデザインのTシャツを制作すること難しいのです。
使用したい場合は、権利者の許可を得ることが必要なのです。
キャラクター以外にも注意しなければならないものがあります。有名人の写真やブランドのロゴ、アーティストのロゴ、漫画・アニメタイトルのロゴ等様々なものがあります。
ただ、著作者の許可を得れば使用しても良いのですから、だめもとで権利者(事務所や会社等)にお伺いを立ててみるというのも手だと思います。
もしOKを出してもらえれば、クラスTシャツの制作会社も依頼を快く受け入れてくれますし、SNS等に堂々とアップすることが出来るのではないでしょうか?